補習校だより 2020年7月20日

【夏休み(授業、事務局)】

7月4日に1学期最後の授業を行い、夏休みに入りました。
夏休みの宿題は、本ウェブサイト「先生からのご報告」ページと、「夏休みの宿題」ページに載せていますので、必ずご確認ください。その詳細や2学期の予定などを7月17日にメールでお送りしていますので、そちらもご覧ください。
メールが文字化けしていた方は、まず別のブラウザー・メーラーをお試しください。それでも解決しない場合は、再送しますのでご連絡ください。
またメールが届かなかったという方は、まず迷惑メールフォルダをご確認ください。そちらにも無かった場合は、登録を確認しますのでお知らせください。

幼稚部のメールは22日にお送りしました。 ≪7月22日追記≫

2学期は8月29日から始まります。欠席の場合は、本ウェブサイトの「欠席届」フォームでご連絡ください。

事務局も現在はお休みです。8月24日から「お問い合わせ」ページでお知らせしている時間の通り業務再開しますが、それまでの間は電話は受けられませんので、お問い合わせ等はメールでお送りください。(メールの確認は原則毎日行いますが、お返事は数日後になる場合もあります。)

補習校だより 2020年5月11日

【荻野正明氏「旭日双光章」受章】

香港日本人補習授業校 前運営委員長(2020年3月まで)の荻野正明氏に対し、「旭日双光章」が授与されることが発表されました。
内閣府と領事館のウェブサイトに掲載されていますので、ご覧ください。

内閣府 日本の勲章・褒章(最近のトピックス)

在香港日本国総領事館 プレスリリース

令和2年春の叙勲
荻野正明氏の叙勲について

2020年4月29日,日本政府は,令和2年春の叙勲において,荻野正明(おぎの まさあき)氏に旭日双光章(The Order of the Rising Sun, Gold and Silver Rays)を授与することを発表しました。同氏への叙勲は,日中経済交流及び在留邦人・日系人への福祉に大きく寄与した功績によるものです。

詳細は以下のとおりです。
・賞賜: 旭日双光章(The Order of the Rising Sun, Gold and Silver Rays)
・功績概要: 日本と香港の経済交流の促進および在留邦人の教育発展に寄与
・氏名: 荻野正明(おぎの・まさあき)
・主要経歴: 元 香港和僑会会長、現 フェニックス・グループ・ホールディングス社会長

荻野正明氏は,香港で最大の日系スーパーの一つである「シティースーパー」を立ち上げ,これを発展されました。また農水産品・食品をはじめとする我が国産品の香港人への紹介・普及に極めて貢献され,日港経済・文化関係の発展に優れて寄与されました。また香港和僑会の設立に尽力され,2012年に同会会長に就任後はとりわけ会の運営を積極的にリード,粉骨砕身されました。自身が当地で起業し,グループ会社を発展させた経験も踏まえ,物心両面で起業を目指す邦人を支援し,日本と香港の経済交流の発展に大きく寄与されました。

同氏は香港日本人補習校の開講準備段階から尽力され,開校後も同校運営委員会の運営委員長として同校の安定的な運営に多大なる貢献されました。

なお,平成29年度(2017年度)の外務大臣表彰* も受賞されています。

2020年4月29日
在香港日本国総領事館

*「外務大臣表彰」受賞の際の補習校だよりはこちら

補習校だより 2020年4月24日

【オンライン授業について】

香港日本人補習授業校では、全港休校措置の中、現在はオンラインで授業を行っています。
6月20日より対面授業を再開しました。 ≪6月20日追記≫

在校生の保護者には、本日(4月24日)、明日のオンライン授業に関するメールをお送りしました。大切なご連絡ですので、必ずご確認ください。
受け取っていないという場合は、まず迷惑メールフォルダをご確認いただき、無ければ補習校までご連絡ください。

・オンライン授業を受ける時のきまり「ハンドブック」
・印刷物の準備 ※準備不要のクラスもあります
・zoomのリンク、教室ID、パスワード、名前の表示方法
・ミーティングルームの移動を行わない「固定教室」と休み時間変更【試行】
(先週は移動があったレベル2~6も、移動を行わない方法を試します)
・「先生からのご報告」ページ(毎週月曜日と金曜日に確認してください)
などについて、ご連絡しています。

平日の学校でまだオンライン授業が行われていない学校の児童生徒と保護者の方同様、教職員もオンライン授業は不慣れな部分もありますが、 問題点があればその都度話し合い、よりよい学習環境を提供できるように試行錯誤を重ねています。
今後も、変更となること・保護者の方にサポートをお願いすることなどあると思いますが、 保護者の皆様にもご理解ご協力をいただけると大変心強いです。
引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

2020年度オンライン授業開始、入学式について

新型コロナウィルスへの対策として香港政府による休校措置が継続しており、香港日本人補習授業校も臨時休校としておりましたが、新年度(2020年度/令和二年度)開始にあたり、オンラインにて授業を再開いたします。初回は4月18日(土)、レベル1~6・継承1~7・幼稚部(年中組・年長組)の13学級すべてで行います。

また、レベル1・継承1・幼稚部(年中組)はオンライン入学式を行います。
<式次第>
1.開式のことば     2.国歌斉唱『君が代』
3.来賓紹介、祝辞    4.教員紹介
5.新入生「呼名」(レベル1、継承1、幼稚部年中)
6.新入生代表あいさつ  7.補習校運営委員長あいさつ
8.校歌斉唱       9.閉式のことば

オンライン授業・オンライン入学式の詳細は、4月16日と17日送付のメールをご確認ください。
もしそれらのメールを受け取っていないという場合は、補習校までご連絡ください。

3月7日&14日 臨時休校、3月21日の卒業式等について

旧正月明けから新型ウィルスによる休校が継続しており、不可抗力とはいえ、補習校の子どもたちおよび保護者の皆様にご不便をおかけしてしまっていることを心苦しく思っております。

2月24日に在校生保護者にお送りした全校メールの通り、3月7日と14日の休校を決定しましたが、その後(昨日)教育局通達によりイースター明けの4月19日まで休校期間が延長されました。(4月20日「以降」再開予定。)
※もしメールが届いていないという方がいましたら、至急ご連絡ください。

上記の全校メールでは、「現時点では」3月21日は開校の予定とご案内していましたが、卒業式・修了式等も含めてどうするかを改めて運営委員会で協議し、決まり次第ご連絡させていただきます。卒業・修了予定のお子さんがいる方は特にご心配かと思います。すぐに決定できず申し訳ありませんが、安全に配慮しつつ、最善の方法を検討しています。
なお、昨年の継続調査にて卒業・修了の回答をいただいている場合、退学届の提出は不要です。個別にご相談・ご質問があれば、補習校アドレスまでメールをお送りください。

3月21日も休校と決定しました。卒業式・修了式については、卒業生・修了生と保護者の皆様からもご意見を伺い検討するため、3月5日にメールをお送りします。そちらのオンラインフォームにて、ご回答お願いします。
≪3月4日追記≫

補習校は学習塾や習い事教室とは異なり、保護者が設立・開校し、今も保護者が運営し、保護者が皆でサポートする学校です。
今年度の度重なる休校は、補習校の子どもたち・保護者の皆様・教職員にとって非常に痛手ではありますが、負担を分担し合い、この難局を乗り越えて行きたいと考えています。
ご理解ご協力のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

2020年度「新一年生・幼稚部」抽選結果について

本日(2月17日)当選者=ご入学予定の方へ、手続き等のメールをお送りしました。下記の表の「ご入学」欄に受付番号があるにも関わらずメールが届いていない方は、補習校までご連絡ください。
また同メールに添付した資料中「ノート」についての説明文と写真が異なっていました。説明文の「10マス」が正しい物です。他の持ち物についてのご連絡と共に、近日中にこのページと『教科書』ページに掲載し、メールでお知らせします。
≪2月17日追記≫

2020年度「小学一年生(レベル1・継承1)と幼稚部(年中組)」のご入学について、下の【2月15日の抽選会について】のお知らせの通り抽選を行いました。
公平を期すため、お一人ずつ受付番号(※)を振らせていただき、氏名が分からない形で、こちらに結果を掲載致します。当選者=ご入学予定の方にはメール(*)もお送りします。
(※)上記の「受付番号」および抽選方法・説明会・入学手続き等の詳細は、2月8日に、願書をご提出いただいた方に個別にメールでお知らせしました。万一メールが届かなかった場合はご連絡くださいとお伝えしていましたが、ご連絡はありませんでしたので、皆様全員問題なくメールが届いたものとして、抽選を行いました。


「幼稚部(年中組)」のウェイティングは男女4名ずつ(ウェイティング期間が幼稚部の2年間のみのため)で、他の方の願書は無効となります。

(*)当選者=ご入学予定の方には、17日(月)にメールをお送りします。そちらに従って、期日までに手続きを済ませてください。
以下(1)~(3)は、8日にお送りしたメールの内容です。(「15日にメール送信」となっていますが、上記の通り「17日」です。)印刷・郵送に支障が出そうな方は、至急ご連絡ください。

(1)
「運営委員による代理抽選」を行い、2月15日に補習校ウェブサイトで結果発表。クラス別に、「ご入学」「ウェイティング」それぞれの受付番号掲載します。
ウェイティングの方は順位も掲載しますが、幼稚部年中組のウェイティングは(『補習校だより(2019年9月25日)』記載の通り)若干名のみとなりますので、番号が無い方は落選(ウェイティングも無し、願書無効)とご理解ください。

(2)
同日(2月15日)に当選者=ご入学予定の方にメール(*)をお送りします。
例年であれば説明会でお話ししている内容(PPT)と、入学手続き書類(PDF)も添付ファイルでお送りします。
(*)下記の通り書類は「印刷→1週間以内に提出」が必要となりますので、ご家庭にプリンターが無い方は、必ず2月15日の内に結果をご確認いただき、印刷ができない旨をお知らせください。17日に郵送させていただきます。

(3)
なるべく早く上記のメールを読んでいただき、入学手続き書類を印刷して、学費の小切手と共に、書留郵便(registered mail)でご郵送ください。(入学手続き書類の送付先・小切手の宛名などはそのメールに記載します。)
1週間以内(※)にご提出ください。期日を過ぎた場合は入学辞退とみなしてウェイティングの方にお声がけすることになりますので、ご了承ください。
(※)例年は1週間以内を厳守していただいていますが、今年は休校等の理由で香港を離れる方もいると思いますので、間に合わないという方はご連絡ください。
また現在は郵便局が業務時間を短縮しており、もし17日以降も続いていた場合は郵便局に行くことが難しい方が出たり、配達に時間がかかることが予想されます。
その場合は期限を延長するなど考慮し、あらためてご連絡します。