補習校だより 2020年9月18日

【 2021年度、小学部「レベル1」「継承1」と幼稚部「年中組」の願書受付について(その1) 】

例年は9月中旬に、来年度の願書受付の為の説明会や抽選会についてのお知らせを掲載していますが、香港政府の新型コロナウィルス防疫措置により現在休校(オンライン授業)であるため、対面授業を再開し今後の見通しが立ってから10月中旬を目途に掲載します。
こちらでは、現時点で確定している願書受付の日程と抽選会の予定日などについてお知らせします。それ以外のことは昨年の「補習校だより 2020年9月25日」を参考としてご覧ください。

補習校教員/補助教員または運営委員(※)希望者は、選考の上、採用された方には入学の優先権があります。詳しくは、このご案内の一番下をご覧ください。

なお、来年度(2021年4月入学)の「レベル1」「継承1」「年中組」以外の学年(現在の レベル1~6、継承1~3、4・5、6・7)の願書は随時受け付けています。(クラスによってはウェイティングとなります。)当ウェブサイトからご提出ください。
現在の 幼稚部「年中組」「年長組」は願書受付を行なっていません。(ウェイティングもできません。)

入学可能年齢(生年月日)や定員などについては、「学校について」のページをご覧ください。

 

≪「レベル1」「継承1」入学希望者説明会≫

「レベル1」と「継承1」は、以下の日程で説明会を行う予定です。(予定通り開催される場合も、「年中組」の説明会はありません。ご質問等があればお問い合わせください。)
参加必須ではありません(参加しなくても願書はご提出いただけます)が、香港日本人補習授業校と小1向けのクラスについてより深く理解していただくため、参加をお勧めします。

日時(予定):2020年11月14日(土)午前中
昨年の場所:香港日本人補習授業校、油麻地校舎(YMCA, College of Careers)
その時点で対面授業が継続されていれば、上記の場所で例年通りの方法で行う予定です。万一またオンライン授業になっていた場合は、オンラインで行う予定です。

※いずれも「予定」であり、変更の可能性があります。10月中旬に再度掲載します。

対象:2021年度に日本の小学一年生になる児童(2014年4月2日~2015年4月1日生まれ)の保護者の方
※開催された場合、現在(2020年度)年長組の保護者の方は参加必須です。
内容:香港日本人補習授業校について、レベル1と継承1の違い、授業内容、願書提出の注意点、入学までにできていて欲しいこと、トライアル期間、他

 

≪日時・受付方法(願書)≫

願書の受付方法は「レベル1」「継承1」「年中組」すべて同じですが、日時については別々に設定しています。受付開始前にいただいた願書は無効となります。また、それぞれの日にちの11時より後にいただいた願書はウェイティング(幼稚部は無効)となります。抽選会以降も同様とし、小学部は随時ウェイティングを受け付けます。

先着順ではなく、下記の日時に願書を送信していただいた方を対象として、2021年1月30日(土)午前中に「抽選会」を行います。(抽選会の方法(対面・オンライン)など詳細については、10月中旬、こちらのウェブサイトに掲載します。)
抽選に当選した(入学予定の)方を対象に説明会を行います。必ずご出席ください。(説明会の方法(対面・オンライン)など詳細については、10月中旬、こちらのウェブサイトに掲載します。)

願書受付日時(この時間内に送信していただいた方を対象に抽選会を行います):

☆幼稚部「年中」(教室:油麻地)
2020年1月19日(火)の午前10時~午前11時【香港時間】

★小学部「レベル1」(教室:油麻地)
2020年1月20日(水)の午前10時~午前11時【香港時間】

★小学部「継承1」(教室:銅鑼湾)
2020年1月21日(木)の午前10時~午前11時【香港時間】

当サイト併設のオンライン願書フォームにて受付開始。TOPページ右上の「願書」をクリックして、入力・送信してください。なるべく(スマートフォンではなく)パソコンでの入力・送信をお勧めします。
願書フォームのページへは常時アクセスいただけますが、願書受付は、それぞれの受付開始日の午前10:00【香港時間】 以降となります。 午前9:59【香港時間】 以前に送信された願書は、コンピューターのシステム上、無効となりますので、ご注意ください。

「レベル1」「継承1」「年中」すべて日にちが異なります。再度ご確認ください。
なお、「レベル1」と「継承1」の併願はできません。(一方のみとなります。)2通以上願書が出された場合、最後に出されたもののみ有効となります。

 

≪保護者のかかわりについて≫

願書提出・入学申込書提出時に、「保護者への覚え書き」を読んで、同意していただきます。補習校の運営上、あるいは児童の指導上、保護者の協力が不可欠です。

補習校教員/補助教員または運営委員(※)希望者は、選考の上、採用された方には入学の優先権があります。ご希望の方は、2020年11月30日(月)までに、補習校メールアドレス(japanese@hkjss.hk)へ履歴書と志望動機をお送りください。(お送りいただいた方には面談のご連絡をします。万一そのご連絡がない場合はご確認お願いします。)
詳しい内容はメールにてお尋ねください。お電話での問い合わせは受け付けておりません。

※「運営委員」と「保護者ボランティア」は別です。保護者ボランティアは教室に入って丸付けや補助教員のサポートを行なう役割で、レベル1では年2~3回(and/or学校行事)引き受けていただくことが必須となります。詳細は、「保護者ボランティア」のページをご覧ください。

補習校だより 2020年8月28日

【2学期開始(オンライン授業)】

先週までで夏休みが終わり、明日(8月29日)から2学期が始まります。
教育局からの「新学期は予定通りの開始でよいが、当面対面授業は禁止」という通知を受け、当面はオンライン授業となります。対面授業開始時期については、教育局から禁止解除通知が出たのち、運営委員会で協議しお知らせします。
子どもたちの学びが止まることのないよう、教職員一丸となって子どもたちの学びを支えていきますので、今後とも引き続き保護者の皆様のご理解ご協力をよろしくお願いします。

オンライン授業の時間割・教室ID・準備物や印刷物などについて、在校生保護者へ、8月27日(幼稚部は28日)にメール()をお送りしています。必ずご覧ください。
欠席の場合は、わかり次第なるべく早く、届を出してください。本ウェブサイトの「欠席届」フォームでご連絡ください。
また、8月14日(幼稚部は19日)には夏休みの宿題などについてメール()をお送りしています。本ウェブサイト「先生からのご報告」ページおよび「夏休みの宿題」ページとあわせて、ご確認ください。

メールが文字化けしていた方は、まず別のブラウザー・メーラーをお試しください。それでも解決しない場合は、再送しますのでご連絡ください。
またメールが届かなかったという方は、まず迷惑メールフォルダをご確認ください。そちらにも無かった場合は、登録を確認しますのでお知らせください。

補習校だより 2020年7月20日

【夏休み(授業、事務局)】

7月4日に1学期最後の授業を行い、夏休みに入りました。
夏休みの宿題は、本ウェブサイト「先生からのご報告」ページと、「夏休みの宿題」ページに載せていますので、必ずご確認ください。その詳細や2学期の予定などを7月17日にメールでお送りしていますので、そちらもご覧ください。
メールが文字化けしていた方は、まず別のブラウザー・メーラーをお試しください。それでも解決しない場合は、再送しますのでご連絡ください。
またメールが届かなかったという方は、まず迷惑メールフォルダをご確認ください。そちらにも無かった場合は、登録を確認しますのでお知らせください。

幼稚部のメールは22日にお送りしました。 ≪7月22日追記≫

2学期は8月29日から始まります。欠席の場合は、本ウェブサイトの「欠席届」フォームでご連絡ください。

事務局も現在はお休みです。8月24日から「お問い合わせ」ページでお知らせしている時間の通り業務再開しますが、それまでの間は電話は受けられませんので、お問い合わせ等はメールでお送りください。(メールの確認は原則毎日行いますが、お返事は数日後になる場合もあります。)

補習校だより 2020年5月11日

【荻野正明氏「旭日双光章」受章】

香港日本人補習授業校 前運営委員長(2020年3月まで)の荻野正明氏に対し、「旭日双光章」が授与されることが発表されました。
内閣府と領事館のウェブサイトに掲載されていますので、ご覧ください。

内閣府 日本の勲章・褒章(最近のトピックス)

在香港日本国総領事館 プレスリリース

令和2年春の叙勲
荻野正明氏の叙勲について

2020年4月29日,日本政府は,令和2年春の叙勲において,荻野正明(おぎの まさあき)氏に旭日双光章(The Order of the Rising Sun, Gold and Silver Rays)を授与することを発表しました。同氏への叙勲は,日中経済交流及び在留邦人・日系人への福祉に大きく寄与した功績によるものです。

詳細は以下のとおりです。
・賞賜: 旭日双光章(The Order of the Rising Sun, Gold and Silver Rays)
・功績概要: 日本と香港の経済交流の促進および在留邦人の教育発展に寄与
・氏名: 荻野正明(おぎの・まさあき)
・主要経歴: 元 香港和僑会会長、現 フェニックス・グループ・ホールディングス社会長

荻野正明氏は,香港で最大の日系スーパーの一つである「シティースーパー」を立ち上げ,これを発展されました。また農水産品・食品をはじめとする我が国産品の香港人への紹介・普及に極めて貢献され,日港経済・文化関係の発展に優れて寄与されました。また香港和僑会の設立に尽力され,2012年に同会会長に就任後はとりわけ会の運営を積極的にリード,粉骨砕身されました。自身が当地で起業し,グループ会社を発展させた経験も踏まえ,物心両面で起業を目指す邦人を支援し,日本と香港の経済交流の発展に大きく寄与されました。

同氏は香港日本人補習校の開講準備段階から尽力され,開校後も同校運営委員会の運営委員長として同校の安定的な運営に多大なる貢献されました。

なお,平成29年度(2017年度)の外務大臣表彰* も受賞されています。

2020年4月29日
在香港日本国総領事館

*「外務大臣表彰」受賞の際の補習校だよりはこちら

補習校だより 2020年4月24日

【オンライン授業について】

香港日本人補習授業校では、全港休校措置の中、現在はオンラインで授業を行っています。
6月20日より対面授業を再開しました。 ≪6月20日追記≫

在校生の保護者には、本日(4月24日)、明日のオンライン授業に関するメールをお送りしました。大切なご連絡ですので、必ずご確認ください。
受け取っていないという場合は、まず迷惑メールフォルダをご確認いただき、無ければ補習校までご連絡ください。

・オンライン授業を受ける時のきまり「ハンドブック」
・印刷物の準備 ※準備不要のクラスもあります
・zoomのリンク、教室ID、パスワード、名前の表示方法
・ミーティングルームの移動を行わない「固定教室」と休み時間変更【試行】
(先週は移動があったレベル2~6も、移動を行わない方法を試します)
・「先生からのご報告」ページ(毎週月曜日と金曜日に確認してください)
などについて、ご連絡しています。

平日の学校でまだオンライン授業が行われていない学校の児童生徒と保護者の方同様、教職員もオンライン授業は不慣れな部分もありますが、 問題点があればその都度話し合い、よりよい学習環境を提供できるように試行錯誤を重ねています。
今後も、変更となること・保護者の方にサポートをお願いすることなどあると思いますが、 保護者の皆様にもご理解ご協力をいただけると大変心強いです。
引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

2020年度オンライン授業開始、入学式について

新型コロナウィルスへの対策として香港政府による休校措置が継続しており、香港日本人補習授業校も臨時休校としておりましたが、新年度(2020年度/令和二年度)開始にあたり、オンラインにて授業を再開いたします。初回は4月18日(土)、レベル1~6・継承1~7・幼稚部(年中組・年長組)の13学級すべてで行います。

また、レベル1・継承1・幼稚部(年中組)はオンライン入学式を行います。
<式次第>
1.開式のことば     2.国歌斉唱『君が代』
3.来賓紹介、祝辞    4.教員紹介
5.新入生「呼名」(レベル1、継承1、幼稚部年中)
6.新入生代表あいさつ  7.補習校運営委員長あいさつ
8.校歌斉唱       9.閉式のことば

オンライン授業・オンライン入学式の詳細は、4月16日と17日送付のメールをご確認ください。
もしそれらのメールを受け取っていないという場合は、補習校までご連絡ください。