香港日本人補習授業校 入学願書

このたび、下記の者を香港日本人補習授業校に入学・転入させたく、「保護者への覚え書き」に同意の上、ここに申込みます。
件名 香港日本人補習授業校 入学願書
入学・転入希望日*
(数字・半角)

例:2011(年)4(月)1(日)
希望クラス* 選択してください:
例:レベル1
生徒・児童
氏名* 例:山田太郎
氏名*
(アルファベット・半角)
例:Yamada Taro
生年月日・性別*
(数字・半角)
   性別
例:2003(年)5(月)5(日) 男
住所*
(アルファベット・半角)

例:Flat 111, 11F, Tower 111, ABC Heights, Hung Hom, Kowloon
現在の日本の学年* 年生
例:1(年生)、 年中、年長
香港での通学先と学年*
例:ABC Primary School   例:P3
日本に住んでいた時期・期間*
例:生まれてから3年間
香港に居住・滞在する期間(見込みで結構です)*
例:2013年3月まで
日本語の知識* 同年代の日本の児童と同等
同年代の日本の児童より劣るが、読み書き会話ともかなりのレベルを保っている。
会話はできるが、読み書きはできない。
両親など特定の人の話は理解できるが、自分は日本語で応じられない。
ほとんど日本語の知識はない。
その他(特記事項欄に記入)
学習言語(平日の学校で使用している言語)*
例:英語、中国語
本人の第一言語*
例:日本語
その他の言語*
例:中国語会話少し、英語会話少し
特記事項
(日本人の保護者との会話で使用している言語)

例:母から子どもへは日本語。子どもから母へは主に日本語だが、英語が交ざる時もある。
保護者1
(運営委員会・係・講師からの主な連絡先となる方 - 連絡網に記載)
保護者2
氏名*
例:山田花子
氏名*
(アルファベット・半角)

例:Yamada Hanako
携帯電話番号*
例:1111 2222
メールアドレス*
例:yamadahanako@ggmail.com
備考(現在補習校に在学している兄弟姉妹がいる場合は、氏名とクラスをご記入ください。)
備考(補習校在学の兄弟姉妹とクラス)
例:山田一郎、レベル3

ご記入前に、必ず「保護者への覚え書き」をご一読ください。
この覚え書きに同意の上、ご記入(入力)・ご提出(送信)ください。
全項目にご記入後(備考が何もない場合も空欄にせず「なし」と入力してください)「確認画面へ進む」をクリックし、内容ご確認後「送信する」をクリックしてください。
次の画面を上にスクロールして「願書メール」「メッセージが送信されました。」と表示されていれば、提出(送信)完了です。完了後は「保護者1」のメールアドレスに「japanese@hkjss.hk」から確認メールが届きます。万一その画面が表示されなかった場合や確認メールが届かなかった場合は、提出できていない可能性がありますので、ご注意ください。

<その他のご注意点>
「希望クラス」は入学後の学年・クラスです。その下の「現在の日本の学年」とは異なる場合もあります。(例:現在小2で、来年度の4月に入学希望の場合、「レベル3」または「国語科3」)
クラスの名称・編成については、Q&Aページの「補習校とは」「Q2」をご参照ください。
※ 香港での通学先と学年 : 学校名のみでなく、「学年」もご記入ください。
※ 学習言語(平日の学校で使用している言語) : 平日通う現地校・国際学校で使用している言語をご記入ください。
※ その他の言語 : 言語名のみでも構いませんが、できれば各言語のレベル等もご記入ください。
※ 特記事項 : 日本人の保護者(両親とも日本人の場合はそれぞれ)との会話で使用している言語について、なるべく詳しくご記入ください。
※ 備考 : 現在補習校に在学している兄弟姉妹がいる場合は、氏名とクラスをご記入ください。